出展・イベント

ご依頼があれば、内容・スケジュール等により各種イベントや勉強会などの開催を行いますので、お気軽にご連絡ください。
※講演や勉強会などにつきましては、講師として大学教授および博士課程の方をお呼びいたします。

2013年6月 北海道エココミュニケーションズ
大恩ある知人からの依頼で恥ずかしながら2日間の講義をさせて頂きました。
http://eco.hht.ac.jp/

Web版に紹介していただきました。動植物に関するたいした知識もない私が、その道を究めようとする学生、職員さん方に恐縮ながらお話しをさせて頂きました。
これまでの経緯や透明骨格標本と廃棄資源の有効活用、今後の利用について、これから社会にでる皆様に何か伝えることができていれば幸い
です。


2013年6月 大阪市立環境学習センター・生き生き地球館「ECO縁日2013」
大阪鶴見緑地公園(花博記念公園)で開催の「ECO縁日2013」に出展
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/31046

Web版に紹介していただきました。

平成25年度で16回目を迎えるECO縁日。生き生き地球館の主催としては今回が最後となる中、大阪市立環境学習センターの情報紙「なちゅらる3月号」で弊社をご紹介頂き、今回のイベントへの参加となりました。昔ながらの“縁日”を再現し、都市に生活する人々が、人と自然、生活と環境の関わりを考え、体験することで、知識を深め行動に結びつけることを目的として開催されているイベントで、70を超える団体が屋台や出前講座を開き来場者を楽しませていました。


2013年5月 立命館大学びわこ・くさつキャンパス
立命館大学びわこ・くさつキャンパスにて授業のプレゼンターとして参加

大阪産業創造館を通じ、繋がりを持たせて頂いた、かほり堂の山口さんのお誘いで、学生さんの前で弊社事業モデルについて紹介させて頂きました。これまで、成功者の方々が登壇されてきた中、事業として確立できてない私の話しにがっかりされた学生さんも多かったかと思います。その一方で、反面教師として何かしらの糧になっているはずと、自分に言い聞かせております。今後の弊社事業について、たくさんのご意見やアドバイスを学生さんからお聞きし大変刺激になりました。いつか、成功者として登壇できるよう奮闘して参ります。


2013年5月 「大和川水辺の楽校まつり&浅香山つつじまつり」
国土交通省プロジェクトと公園協会主催のコラボイベントに活動参加させて頂きました
http://sakai-mizube.org/04.html

Web版に紹介していただきました。

今回、はじめての試みとなった、「水辺の楽校」と「浅香山つつじまつり」の協同イベントに参加させて頂きました。天候にも恵まれ、満開の「つつじ」を背景に、大和川河川公園や河川敷に1,000名近い参加者で賑わいました。ボランティアスタッフとして多くの企業さんの他、関西大学や府立大学、海洋専門学校の学生さんや堺高等学校の生徒さんも加わり、子どもさんやご家族の笑顔が溢れるイベントでした。


2013年5月
ずっと気になってた表札・看板??

とあるイベントで知り合ったグランツコーポレーションさんのご厚意で一新することができました!!バランスや配置が本当に気に入ってます。なにより、強風の際に道端に飛ばされ惨めな思いをする事がなくなり本当に感謝です。ロゴデザインはもちろんマートデザインさん

Web版に紹介していただきました。
Web版に紹介していただきました。

2013年3月 大阪市立環境学習センター情報紙「なちゅらる3月号」
紙面およびWEB版に掲載して頂きました
http://www.chikyukan.com/img/natural/pdf/201303.pdf

Web版に紹介していただきました。

大阪市立環境学習センター「生き生き地球館」の情報紙 「なちゅらる」は、市役所、各区役所、保険所、各市立図書館、大阪市サービスカウンター(なんば・梅田・天王寺)、地下鉄鶴見緑地駅にあります。毎月の特集や連載、そして「生き生き地球館」の催物・講座案内などの環境学習情報が満載です。 今回は、“ 廃棄魚よ、よみがえれ!「透明骨格標本」で命の大切さ伝える”と題し、eco情報最前線のコーナーで、弊社取り組みを紹介して頂きました。


2013/2/24 大阪府交野市「環境フェスタ2013in交野」
交野市で毎年開催されている環境イベントに出展させて頂きました
http://katano-kankyo.com/

Web版に紹介していただきました。

環境教育に力を入れている大阪交野市での環境イベントに参加させて頂きました。当日は、大寒波に見舞われ雪のちらつく中、3200人の来場者がありました。
子ども達の元気な笑顔や驚いた顔、怖がって泣き出す子、じっと覗き込んで動かない子、質問攻めのおっちゃん、おばちゃん、たくさんの顔に出会って寒さが吹き飛びました。


2013/1/10 大阪市中小企業情報紙「b-platz press」
紙面およびWEB版に掲載して頂きました
http://www.sansokan.jp/bplatz/digitalbook/1301/book_swf.html?startpage=11

Web版に紹介していただきました。

大阪で毎月10日に発行の「大阪のビジネスを熱くする情報誌 b-platz press」、年明け1月号の中で紹介して頂きました。
弊社設立の際に、最大限に活用させて頂いた起業支援機関“大阪産業創造館 立志庵”に関する内容ですが、ここでの経験と出会いが弊社事業基盤となっています。 新年早々に紹介して頂きありがとうございます。 次は特集で載せてもらえるよう頑張ります!!


2012/12/23 JAF兵庫支部主催 「神戸花鳥園クリスマスイベント」
JAF兵庫様からの依頼でJAF会員イベントに出展させて頂きました
http://jafevent.jp/event_info/area_info/report.php?From=detail&contribution_id=52330

Web版に紹介していただきました。Web版に紹介していただきました。Web版に紹介していただきました。

兵庫県神戸空港の近くにある“神戸花鳥園” http://www.kamoltd.co.jp/kobe/ 花の中で鳥と遊べるテーマパークです。 今回、JAF兵庫様からの依頼を受け、花と鳥の園内に魚の標本ブースを出展。心配をよそに、多くの来場者の方が足を止め、お子さんやお友達との会話が弾んでいました。
ただ、ウチの強みは魚の標本だけではありません。今回はクリスマス、そして花鳥園ということを考え、ポインセチアやヒイラギなどのポップアップカードの展示・販売。そして、シギやチドリの手拭いやトートバックもご用意致しました。
これまでお世話になっている方々との繋がりと信頼があればこそです。ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。お陰様で来場者の皆様に喜んで頂くことができました。
ちなみに、花鳥園さんは想像を超えた愉しい施設で驚きました。五感を使って楽しめるうえ、地面はフラット 車椅子やベビーカーの貸し出し、障がい者対応トイレ、救急室、授乳室など、バリアフリーにも心がけてあります。 鳥が苦手でなければ、お子さんからお年寄りまでが満足できる施設です。


2012/11/10~11 大阪自然史博物館「大阪自然史フェスティバル2012」
協賛企業として出展させて頂きました
http://www.omnh.net/npo/fes/2012/

Web版に紹介していただきました。自然関連のサークル、地域の自然保護団体等が一堂に会し、活動紹介やワークショップ等を通じて、市民のみなさんに大阪の自然の現状や自然に関わる楽しさを知っていただくイベントです。 弊社が活動開始して最初の出展イベント「ホネホネサミット2011」から1年、協賛企業として雑魚寝館様 http://zacconekan.net/ と共同出展しました。各ブース工夫を凝らし、楽しみながら学べる内容で勉強になりました。 また、少しずつですが、弊社活動を知って頂けている参加者、来場者の方々が増えているのを実感できました。たくさんの質問や応援、そして心配の声をありがとうございました。初心と感謝を忘れず、毎年参加できるよう今後も奮闘して参ります。


2012/9/22~23「名古屋レプタイルズワールド2012」
吹上ホール会場内にて委託販売
http://www.tv-aichi.co.jp/reptiles-world/2012/index.html

Web版に紹介していただきました。東京でのイベントに続き、名古屋レプタイルズワールドイベントで、弊社製品の展示・委託販売をして頂きました。来場者数は過去最多の12,000越えだそうです。ご購入頂いた方はもちろん、来場された皆様ありがとうございました。


2012/9/22 国土交通省プロジェクト「大和川 水辺の楽校」
http://sakai-mizube.org/10.html#g201209

Web版に紹介していただきました。Web版に紹介していただきました。活動参加および大和川水辺の楽校協議会に参加
「水辺の楽校」は、遊びの場、自然体験の場、自然学習の場として水辺を利用することを通じて、子どもたちの自然体験や生活体験の不足を補うことを目的に、国土交通省のプロジェクトとしてスタートしたものです。全国で280以上の登録があり、「大和川水辺の楽校」は大阪府下で唯一登録されています。 大和川水辺の楽校協議会の構成団体の強みを活かし、定期的なイベント開催や教育機関での出張講義等の活動もしておられます。 活動や協議会へ参加させて頂くことになりました。


オーストラリアの日本紹介サイト(英訳文)

2012/8/28 『Japan IN Melbourne』Web版に紹介していただきました。http://www.japaninmelbourne.com.au/business/business/472.html

2012/9/4 『Japan IN Melbourne』紙面版9月号に紹介していただきました。http://www.japaninmelbourne.com.au/topic/jimpaper/484.html

Web版に紹介していただきました。  オーストラリアのメルボルンで、日本の文化や活動を最初に紹介しはじめた英語版ポータルサイト『Japan In Melbourne』Web版と紙面9月号にて、弊社取り組み活動を取り上げていただきました。

 日本好きや日本の文化や食、歴史に興味を持つオーストラリアの方々に、透明骨格標本とその事業背景を知っていただける機会に巡り合うことが出来ました。水産業でも古くから日本と関わりのあるオーストラリアで「新たな水産資源リサイクル」の可能性を秘めた本事業を世界ではじめて紹介できたことに感謝いたします。

 今回、ご尽力くださいましたTRYBER社様、唯千里様はじめご支援いただいております皆様方に、改めて御礼申し上げます。
『Japan IN Melbourne』紙面版9月号に紹介していただきました。

2012/8/12~14 リーガロイヤルホテル大阪 「創業77周年 サマーフェスティバル2012」
リーガロイヤルホテル大阪 「創業77周年 サマーフェスティバル2012」

リーガロイヤルホテル大阪 「創業77周年 サマーフェスティバル2012」

リーガロイヤルホテル大阪 「創業77周年 サマーフェスティバル2012」

 今年で創業77周年を迎えるリーガロイヤルホテル様が毎年開催しております「サマーフェスティバル」に参加させて頂きました。

 8/12~14の3日間、「お子さんからお年寄りまで楽しめる空間を」というホテル側の要望に、「アクアランド~自然と学び~」と題した展示内容をご提案させていただきました。

 会場内に、水槽や生体展示をはじめ古代生物フィギアやPOP-UPワークショップ、透明骨格標本や映像を組み合わせた内容で出店いたしました。

 リーガロイヤルホテル大阪様での生体の展示・取り扱いは今回が初めてとの事でしたが、ご来場者様に喜んでいただけたかと思います。

 夏祭りというホテル側のイメージに合致していたのか・・・。かなりの異空間であった気もしますが、来場者数17,000人というイベントに参加することができました。

 今回の企画を許可して下さったリーガロイヤルホテル様、アクアランド開催にご協力いただきました各業者様・アーティスト様はじめスタッフ・学生の方々、本当にありがとうございました。

リーガロイヤルホテル大阪 「創業77周年 サマーフェスティバル2012」 リーガロイヤルホテル大阪 「創業77周年 サマーフェスティバル2012」

2012/8/6 大阪府交野市みどり環境課
親子参加「夏休み環境教室 ~さかな(魚)がつなげるいのちの輪~」

http://www.city.katano.osaka.jp/docs/2012061400024/
大阪府交野市みどり環境課 親子参加「夏休み環境教室 ~さかな(魚)がつなげるいのちの輪~」

大阪府交野市みどり環境課 親子参加「夏休み環境教室 ~さかな(魚)がつなげるいのちの輪~」

大阪府交野市みどり環境課 親子参加「夏休み環境教室 ~さかな(魚)がつなげるいのちの輪~」

大阪府交野市みどり環境課 親子参加「夏休み環境教室 ~さかな(魚)がつなげるいのちの輪~」
 教育・啓蒙活動として、この度大阪府交野市様からのご依頼で夏休み親子参加「環境教室」を企画・開催させていただきました。近畿大学農学部の朝井様とPOP-UPアーティストのHiromi様を講師にお招きしました。

 小学1年生から6年生までの20組を対象にしたイベント教室に対し、定員を上回るご応募をいただきました。

 10時から15時までの長時間にもかかわらず、皆様に楽しく学んでいただけたことは、今後の活動の中で大きな財産となりました。夏休みの宿題として、今回初お披露目した「とびだす学習帳 ~交野市バージョン~」を手に登校する姿を想像すると嬉しくて仕方ありません。

 途中、飛び入り参加いただいた交野市長様はじめ、みどり環境課の皆様、また取材に来ていただいたケーブルテレビのK-CAT様、ご参加いただいたお子様、保護者様、本当にありがとうございました。

2012/7/29 「ワンダーフェスティバル2012夏」 東京幕張メッセ
http://wf.kaiyodo.net/
 この度、年に2回(冬・夏)東京幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバルに、弊社製品を出品させていただきました。貴重なご意見を下さいましたご来場の皆様、ありがとうございました。  本イベントに出品させて頂くにあたり、貴重なスペースを割いて頂きました業者様、スタッフの皆様、誠にありがとうございました。

2012/6/17 「近畿大学バスバスターズ ~外来種の駆除活動~」
http://kdbassbusters.wiki.fc2.com/

近畿大学バスバスターズの皆さんが中心となり開催される外来種の駆除活動

「近畿大学バスバスターズ ~外来種の駆除活動~」

「近畿大学バスバスターズ ~外来種の駆除活動~」
 大学施設近隣の野池や調整池で学生組織が取り組み、採集した個体などは研究試料や講義・実習試料としても用いられ、年間を通じた活動のなかで、外来種の駆除と在来種の保護活動に取り組んでいます。

 深泥池生物群集として国の天然記念物に指定されている、京都市北区の深泥池での深泥池水生生物研究会の活動にも協力しており、冬場には里山整備活動も行っています。

※特定外来生物に関しては、飼育、栽培、保管及び運搬することが原則禁止されています。
詳しくは、下記URL環境省HP「外来生物法の概要」でご確認いただけます。
http://www.env.go.jp/nature/intro/2law/lawoutline.html

2012/6/2 「透明骨格標本カードを結婚式の招待状でご使用いただきました」
「透明骨格標本カードを結婚式の招待状でご使用いただきました」
 この度、魚類研究をされておられた新郎様と動物写真家を志しておられる新婦様の結婚披露宴への招待状に弊社メッセージカードを使用していただきました。
 開封して驚いた招待客の方もいらっしゃったと思いますが、「ホネの髄まで愛しあう」今後の二人の幸せな人生を、心よりお祝い申し上げます。

2012/5/19~2012/5/20 「東京レプタイルズワールド2012」 東京流通センター
http://www.reptilesworld.jp/
「東京レプタイルズワールド2012」 東京流通センター
「東京レプタイルズワールド 2012」にて、弊社製品の展示・即売をおこなっていただきました。会場には約12,000人の来場者がいらっしゃいました。ご来場者様、出展企業様、そして購入していただいた方々、誠にありがとうございました。

大阪産業創造館 2012/2/23 「女性目線のお気に入り!商品 投票イベント」

雑貨としての弊社クリアファイル(両面)についての人気調査を行いました。

女性目線のお気に入り!商品 投票イベント
合計238名のモニター会員の方から、コミュニケーションツールと教材要素を含んだ文具雑貨としての需要や価格にニーズに関して様々なご意見を頂きました。 残念ながらプレスリリースの権利を得られる、上位3位には入れませんでしたが、今後の事業にとって大切な一日となりました。

大阪産業創造館 2012/2/15 「モニター会」

透明骨格標本を用いた各種製品の紹介と消費者ニーズの掘り起こしを行いました。

透明骨格標本(透明標本)を展示いたしました。
合計200名のモニター会員の方から、事業内容・製品・教材利用についてなど多くのご意見を頂きました。

大阪産業創造館 2012/1/14 「グループインタビュー」

親子のコミュニケーションツールとしての意見交換を行いました。

小学1年生から6年生の男の子女の子とそのお母さん計21名に参加していただき、各種透明骨格標本や画像製品、魚のからだや捨てられる魚についてのお話しをしながら多くのご意見をいただきました。

大阪市立自然史博物館 2011/10/9.10 「ホネホネサミット2011」
透明骨格標本(透明標本)を展示いたしました。


近大ホネホネ団と共同参加しました

パネル展示・ブース展示・体験コーナー・販売 お子さんからお年寄りまで幅広い方のご参加と多くのご質問・お問い合わせをいただきました。

>>ブースイメージ